ブライダルフェア体験その1『ラソールガーデン大阪』レポート

ハナユメブライダルフェア体験1回目!

今回は先日ハナユメ相談デスク
紹介してもらったラソールガーデン大阪
ブライダルフェアに行ってきました♪

私たちの式場探しの条件はこちら。

  • 人数は40名くらい
  • 親族中心+友人・会社関係
  • 飛行機or新幹線の遠方ゲストあり
  • 派手な結婚式よりもアットホーム
  • 料理の美味しさ重視
  • 明るくてグリーンがある会場が好み

この会場はまさにグリーンがいっぱいで
かなり私達好み!!!♡

ハナユメ割ですごくお安くなるらしく、
早速見学に行ってきました。

ラソールガーデン割引

結果から言うと、
ハナユメ割が適用されて
通常価格と比べて734,400円も
安くなりました!

⇒ラソールガーデン大阪の割引額を確認する

魅力的な料金はもちろん、
邸宅風の結婚式場自体も
最高によかったです!!

ではその全貌をお知らせします♪

『ラソールガーデン大阪』の特徴

他の会場と比べひときわ自然がいっぱい
ナチュラルグリーンに包まれたこちら。

特徴はこんな感じです。

  • チャペルに本物の壁面緑化
  • ウェディングドレスのブランド
    TUTUが展開している結婚式場
  • 英国チェルシーフラワーショーで
    史上初の3連続金メダルを受賞した
    石原和幸さんがガーデンを監修
  • ガーデン披露宴ができる

一軒家風ならではの魅力が
いっぱい詰まっていそうですね!!

それでは早速ブライダルフェアへGO!

『ラソールガーデン大阪』に実際行ってみた感想

まずはアンケートから記入していきます。
名前とか、住所とか、検討時期とか人数
など、そういった内容でした。

担当のスタッフさんがきてくれると、
私たちが他会場も回ることを知って、
自分なりに知っていることを教えてくれ
違いを分かりやすく教えてくれました

なんと親切な!

ではここから画像を紹介していきますね。

外観

ラソールガーデン外観

大阪の中之島というところにあり、
この辺はビジネス街だったりしますが、
その分騒がしさがない、閑静なエリア。

阪急中之島駅から徒歩1分という
駅近の好立地です。

川沿いの道にドーンと大きな門構えがあり
ニューヨークの建造物を彷彿とさせる
『ラソールガーデン大阪』が現れます。

ゲスト目線で順番に紹介していきますね。
この正面の入り口を入ると・・・

オシャレすぎるクロークがお出迎え

ラソールガーデンクローク

オ、オシャレすぎる!!!!!

入り口を入ったら
オシャレすぎるクローク(荷物預け所)が
お出迎えしてくれます。

入っていきなりこんなのあったら、
テンション上がっちゃいますよね!

その先に進むとロビーがあり、
友人や会社関係の方達は挙式までの時間
ここで過ごすことができます。▼

ラソールガーデンロビー

ロビーには暖炉、壁には巨大な鏡が。
豪華なシャンデリアが映し出されています。

壁紙はフランスから取り寄せたそうで
とにかく、あちこちにインテリアへの
こだわりがあふれていました!▼

ラソールガーデン壁

親族は、専用の控室で待ちます。
おばあちゃん・親世代にもしっくりくる
フォーマルな作りになっており安心!▼

ラソールガーデン控室

赤ちゃん連れのゲストには
キッズルームも用意されていましたよ!
これは嬉しいですよね〜!▼

ラソールガーデンキッズルーム

さて、次は待ちに待った壁面緑化の教会です。

自然の光とグリーンが溢れるチャペル

ラソールガーデンチャペル

鏡張りの大きな扉が開くと、
そこには夢にまで見た壁面緑化のチャペルが!!
実際に見ると、すごい迫力です。

この植物、全部本物なんですよ▼

ラソールガーデン壁面緑化

造花では作れない存在感がすごい・・・

全体の雰囲気は、厳粛さがありつつも、
緑や自然の光があってホッとできるのが不思議。

また、チャペルの側面に隠し扉があり
『キッズルーム』に繋がっていました。
小さい子供さんが泣いてしまった時に、
こっそり抜け出せるそうです。

『挙式中に子供が泣いてしまったら‥』と
心配する子連れのゲストさんも安心ですね!

さて、次はガーデンに出ます。

ガーデン

ラソールガーデン庭

チャペルから一つ部屋を挟んで
ガーデンに出ることができます。

こちらは階段の上から下を見た状態ですが
階段を降りていくとゲストが両サイドに待機し
フラワーシャワーをするそうです。

先に進むと、ガーデンがあります。

これはイタリアで使われていたポスト
だそうです。演出が細かい!▼

ラソールガーデンポスト

そして、プール&ガーデンがあります。

さすが有名な庭師の方が手がけただけあって、
ずっと眺めていたい位美しいガーデンでした。

水がチョロチョロと流れる音がして、
癒されます〜(*´꒳`*)

ラソールガーデンプール

この日はすごく寒かったんですが、
ここで暖かいココアを振舞ってくれました♪

ガーデンでのパーティも可能だそう。
まるで海外みたいですね!!

さて、次は披露宴会場を見学します。

披露宴会場1『グランシエント・ホワイエ』

ラソールガーデンの披露宴会場は2つあり
どちらもサブルーム付きなのが特徴。

こちらは1階にある
グランシエント・ホワイエ』です。

全体的にとても明るく、
重厚感のある造りでアットホームながら
落ち着きもある感じ。▼

ラソールガーデングランシエントホワイエ全体

ラソールガーデングランシエントホワイエ正面

サブルームにはバーカウンタがあり、
こちらでお好きな飲み物を飲んだり、
デザートビュッフェも楽しめるそう♪

ラソールガーデングランシエントホワイエバー

通常、挙式・披露宴の間の時間は
中途半端に空いてしまい、
ウェルカムドリンクを飲むにもあまり
ゆっくりできないことが多いですが、

ラソールの場合はここの時間を長くして、
ガーデンやサブルームでの楽しい時間を
他会場より多くとっているそうです。

次は、2階の方の披露宴会場へ♪

披露宴会場2『リアトゥーナ・テラス』

こちらの披露宴会場は
1階の会場よりも色合いが落ち着いて
ホテルを思わせるような重厚感があります。
和装も似合いそう!▼

ラソールガーデンリアトゥーナテラス全体

新郎新婦の席が『ソファ』
なっていました!

少しカジュアルになっていいですね!
堅苦しくしたくない人にピッタリかも。

ラソールガーデンリアトゥーナテラスソファ

ソファに座るとこんな風に見えます▼

ラソールガーデンリアトゥーナテラス正面

この会場にもサブルームがついています。
景色も凝っていて、窓から庭園が見えます▼
(人が映ったので白く隠しています)

ラソールガーデンリアトゥーナテラスサブルーム

サブルームなのにすごく天井が高くて、
開放感があります。

ラソールガーデンリアトゥーナテラスサブルーム天井

趣のある絵画なんかも飾っていて、
装飾品がとてもコンセプトに合っていて

そういったところが『式場』というより
『豪邸』のイメージに近いんですよね><

さらに、このサブルームではなんと
試食を用意してくれていました!!

まさかの絶品試食にテンション上がりまくり!

試食ができると思っていなかったので
驚きつつも料理を味見できるチャンス!

プチコースとはいえ、
ランチくらいのボリュームがありました。

まずこちらは前菜のサーモンのミキュイ。
驚くほどしっとりなめらかな食感でした!▼

ラソールガーデン料理前菜

きのこのスープのパイ包み
きのこの旨味がしっかりと感じられました。

ラソールガーデン料理パイ

熊野牛のポワレとフォアグラ
試食でフォアグラが食べれるなんて・・
絶品すぎて涙が出そうでしたw

ラソールガーデン料理肉

2人で肉か魚かを決めるのですが、
こちらは相手が選んだオマール海老。

少し分けてもらいましたが、ぷりぷりで
味が濃厚でとっても美味しかったです!

ラソールガーデン料理魚

最後はひつまぶしか鯛めしを選べるスタイル。

写真を撮り忘れて、薬味やらを
入れた後の写真になってしまいました。
すみません。T▽T

ラソールガーデン料理ごはん

ダシをかけてお茶漬けにできるんですが、
このダシがめちゃ美味しく、絶品
でした!

美味しいフレンチと和食が両方楽しめる
のはとても嬉しいですよね!!

最後にシェフが出てきてくださり、
料理のアレンジについても説明してくれました。

私たちが試食している間に、
担当の方が見積もりを作ってくれているので
相談サロンに戻り料金の話を聞きます。

【公開します!】見積もりはどんな感じ?

さて見積もりですが、
ハナユメ割でかなり安くなりました!!
それがこちらです!

ラソールガーデン見積書
割引前の価格の見積りと並べてみると・・・

ラソールガーデンハナユメ割

なんとハナユメ割を適用するだけで
734,400円も安くなりました!

この価格、値引き交渉は一切せずに
「ハナユメを経由してのフェア予約」
という理由だけで適用されました。

▼ハナユメで商品券がもらえるキャンペーン実施中
⇒ラソールガーデン大阪の割引額を確認する

『ラソールガーデン大阪』のデメリット

とても良いところだったので
デメリットは探さないと無いほどですが
強いていうならこんな感じ。

●ドレスサロンが別の場所にある
施設内でドレスを見ることはできません。
梅田のドレスサロンを利用します。
ここはドレスブランドTUTUが展開して
いる式場なので、カタログに載っている
ドレスのデザインも可愛かったです。

●ガーデンは天候に左右されやすい
こちらの会場の特徴として、
緑がいっぱいのガーデンがありますが
屋根がないため雨が降ると少し残念かも。
しかし館内にも緑がたくさんあるので
館内装飾でカバーできるのが、ラソール
ガーデンのすごい所だと思います。

●主要の駅から少し離れている
主要の駅である大阪駅からは
少し離れているため、乗り換えが必要
ですが、だからこそ騒がしくなく
静かで落ち着いた雰囲気なのかなと思いました。

『ラソールガーデン大阪』のメリット

メリットに感じたのはこちら。

●非日常溢れる邸宅結婚式の最高峰
有名庭師が手がけたガーデンや、
目を見張るデザインのチャペル、
館内のインテリアや装飾品、全て。
装飾に関しても●●から輸入したもの、
といったこだわりぶりで、
新郎新婦やゲストを非日常の世界に
浸らせてくれる工夫を感じました。

●作り込まれた会場の造り・導線
新郎新婦の導線(ゲストに出くわさない)
ゲスト導線や、お子様連れの方の導線など、
全てが完璧に計算された造りになっており
快適に過ごせるよう配慮されていました。
サブルームが自由に使えるのも嬉しい♪

●ゆっくり過ごせる時間配分
挙式と披露宴の間の時間や、お開きの後。
邸宅風ウェディングだからこそゆっくり
過ごしたいという所をうまく活かしており、
他会場より1.5時間長く会場を使えるんです。
あっという間に時間が経ってしまうので、
こういう配慮はとても嬉しいものですよね。

魅力や配慮、工夫が散りばめられていて
安心してお任せできそうだなと思いました!

⇒ラソールガーデン大阪の口コミを確認する

まとめ:感想

ラソールガーデン天井

こらは2件目の見学でしたが、
呼ぶ方も呼ばれる方も嬉しい会場です。

割引なんかもその人の状況にあった内容が
用意され、売り込みもそこまで強くなくて
担当者の方も親切なんです。

また相談時に出してくれる
クッキーがすごい美味しかったりして、
様々な配慮に感動の連続でした♪

⇒ラソールガーデン大阪の口コミを確認する

住所:〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-74
TEL:06-6147-3522

ハナユメブライダルフェアの体験レポート

他の体験談も参考になれば嬉しいです♪

  1. 『ラソールガーデン大阪』のブライダルフェアレポート
  2. 『アヴァンセリアン大阪』のブライダルフェアレポート
  3. 『ラグナヴェール大阪』のブライダルフェアレポート
  4. 『アルカンシエルベリテ大阪』のブライダルフェアレポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました